保険市場の口コミや評判

 最終更新日:2023/11/06

保険市場の画像

おすすめポイント ・相談件数13万件以上
・アバターコンサルタントの指名も可能
営業時間 9:00~21:00
予約方法・問い合わせ メールフォーム、電話
取り扱い保険会社 94社
所在地 保険見直し本舗 アクロスプラザ古島駅前店
沖縄県那覇市銘苅1-19-1アクロスプラザ古島駅前店 2F
アクセス 記載なし
会社情報 保険市場
【株式会社アドバンスクリエイト 本社】
〒541-0048 大阪府大阪市中央区瓦町3丁目5−7 野村不動産御堂筋ビルNREG御堂筋ビル
電話番号 0120-816-316/06-6204-1193

万が一のときに備えて「保険」に加入している方は多いでしょう。しかし、保険といっても、生命保険や医療保険、自動車保険、火災保険など、さまざまな種類があります。そのため、どの保険が自身に必要なのかわからない方は多いはずです。そこで本記事では、自身に最適な保険について相談できる「保険市場」について紹介します。

国内唯一の保険専業広告代理店

保険市場を運営する株式会社保険市場は、国内唯一の保険専業広告代理店です。保険市場のグループ会社である株式会社アドバンスクリエイトが、これまで培ってきた広告の配信・運用スキルを活かして「保険市場」で保険の広告を運用しています。

最大級の保険比較サイトでもある保険市場は、保険の広告のみ掲載しているため、顧客が求めている保険の情報をより多く提供しています。

保険の一括請求

保険市場では、さまざまな保険会社の資料を一括で請求できます。保険市場で取り扱っている保険は、死亡保険や医療保険といった生命保険から、学資保険、個人年金保険、自動車保険や火災保険といった損害保険、海外旅行保険やレジャー保険、ペット保険まで、さまざまです。

取扱保険会社数は90社以上にものぼります。しかし、そんなにも多くの保険を取り扱っていると、資料請求する保険を絞り込むのですら大変だと感じる方も多いでしょう。

そこで保険市場では、自身の目的に合った保険を見つけられるよう、さまざまな検索方法を用意しています。ここからは、保険市場での保険の探し方を詳しく紹介します。

保険の種類から探す

加入したい保険の種類が決まっている場合、保険の種類から探すのがおすすめです。死亡保険や医療保険、がん保険、個人年金保険、学資保険、女性保険など、保険の種類を選択できます。

加入したい保険の種類を選択すると、人気の保険ランキングのほか、年齢と性別を選択するだけで保険料が比較できる検索バーが表示されます。どんな保険が人気なのか、どのくらいの保険料が平均なのかを知ることができるので、一気に保険が選びやすくなるでしょう。

保険料を見積もる

保険料の見積もりは、加入したい保険の種類、年齢、性別を入力するだけで、人気の保険の保険料が比較できます。まずは保険料がどのくらいかかるのか知りたい方におすすめです。

一括見積もりする

一括見積もりでは、自動車保険と火災保険の見積もりが可能です。自動車保険の見積もりでは、自動車の種類やナンバー、走行距離などを入力するだけで、厳選12社のなかからぴったりの自動車保険を提案します。

火災保険の一括見積もりでは、建物の情報を入力するだけで最適な火災保険を提案します。自動車や建物の状況や、希望する補償内容によって保険料が大きく変わる自動車保険や火災保険は、保険選びが難しい保険のひとつです。

そんな自動車保険や火災保険を一括で見積もりできるため、保険に関する知識があまりないという方でも最適の保険を見つけられるでしょう

全国47都道府県での対面相談

保険市場では、全国47都道府県・740店舗でサービスを提供しています。ここからは、保険市場の対面相談の特徴を紹介します。

相談料無料

保険市場の店舗での相談は何度でも無料です。来店予約後の日時変更やキャンセルもできます。

コンサルタントを指名できる

保険市場では、相談するコンサルタントを指名できます。どれだけ保険会社が優れていても、実際に自身に適した保険に加入できるかどうかは、コンサルタントの腕にかかっているといっても過言ではありません。

保険市場なら、確かな腕を持ったコンサルタントのなかから指名ができるので、気兼ねなく相談できるでしょう

落ち着いた雰囲気の店舗

保険市場の店舗は、どの店舗も落ち着いた雰囲気で相談可能です。高級感のある個室を完備している店舗や、キッズスペースを完備している店舗もあります。人生にとっても大切な保険の相談は、落ち着いた雰囲気の中でゆっくりしたいものです。保険市場なら、ゆっくりくつろぎながら保険の相談が可能です。

無理な勧誘はなし

保険市場では、無理な勧誘は一切ありません。保険の相談窓口と聞くと、社員のノルマ達成のために保険に無理やり加入させられるというイメージを持つ方も多いでしょう。

しかし、保険市場の社員は固定給のため、保険のノルマはありません。そのため、本当に顧客に必要な保険のみを提案します

まとめ

保険市場について紹介しました。保険市場は、国内唯一の保険専業広告代理店として、顧客が求める保険情報を、広告を含めて提供しています。保険市場のWebサイトでは、94社もの保険会社のなかから最適な保険の検索が可能です。さらに店舗も全国に構えているため、対面での相談もできます。コンサルタントを指名できるので、気兼ねなく腕のいい保険のプロに相談できるのも保険市場の魅力でしょう。保険に加入したいけど、どこの保険がいいのかわからないという方、より多くの保険のなかから自身に合った保険を選びたいという方、ぜひ保険市場で、自身に最適な保険を見つけてみてください。

おすすめ関連記事

検索

【NEW】新着情報

近年、火災保険料が高騰していると感じる方も多いのではないでしょうか。火災保険料はなぜ値上がりするのでしょうか。また、火災保険料を抑える方法はあるのでしょうか。この記事では、火災保険料の値上げ
続きを読む
生活において不測の事態に備えるために、保険の存在は非常に重要です。将来の健康や家計、財産を守るためには、適切な保険を選ぶことが不可欠です。この記事では、最低限必要な3つの保険に焦点を当て、そ
続きを読む
20代の生活は将来への準備が必要な大切な時期ですが、生命保険に対する意識や加入率は一般的に低い傾向にあります。しかし、20代で生命保険に加入することには、将来に向けての賢明な投資と安心感が詰
続きを読む